趣味のあれこれ語ります。


by poo2323
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2014年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

a0079019_1254843.jpg

a0079019_1254864.jpg

アビレックスのヤマトはなかなか足に馴染まない。シャフト部分が合皮だからか。
しかし、これはすぐに馴染みます。26・5のサイズで、UK9で購入。もう1サイズ下も合わせたが、右足が入りにくいかった。
仕方ないので、中敷で調整した。

iPhoneから送信

by poo2323 | 2014-11-29 12:54 | Comments(0)

染めQ

a0079019_2143514.jpg




iPhoneから送信
by poo2323 | 2014-11-15 21:04 | Comments(0)
a0079019_20383834.jpg

ショットのライダースが日焼けをおこし、激しく退色。
リペアのお店に相談すると、3万5000円なり。
この革ジャン50000円で購入しております。
やっとれんので染めQで塗装することにした。


a0079019_20383892.jpg
結構いけてます。3000えん程度の出費で済みました。



iPhoneから送信
by poo2323 | 2014-11-15 20:38 | Comments(0)
a0079019_2252275.jpg

a0079019_2252215.jpg
セイコー5は軽くて使いやすい。
誤差も気にならない程度。
ロレックスもNATOベルトに替えてからよく使うようになった。
かなり軽くなるので。



iPhoneから送信
by poo2323 | 2014-11-02 22:05 | Comments(0)
ここ数か月で突然エンジン停止することがあって、ディーラーに点検してもらうことになった。

極低速時にエンストするようにエンジン停止する。
ナビの電源も落ち、再起動するとデータもとんでしまう状態に陥る。
ドアの開閉をすると電源が復活し、エンジンスタートができる。(?)

こんな現象が間隔をあけて少しずつ起きていたのだ。

一つ大きな問題は我がスイフトはコンピュータ・チューニングをしているということ。
コンピュータをいじることで、アイドリング等が不安定になっていかもる知れないのだ。
これが原因だとややこしいことになってしまう。ディーラーに迷惑をかけたくはない。

しかし、コンピュータをいじって不調になったという報告はインターネット上にない。
また、コンピュータに手を加えてからずっと問題は全くなかったのだ。
うーん、わからん。

ディーラーの方とそんなことを相談しながら、カスタムの難しさを感じていたその時。(カスタムは自己責任)

メカニックからこんな報告が。
「バッテリーの接点がゆるいですー。」「あっ」
ロムチューンしたときかその他の作業でバッテリーの接続を外したことがあり、その時はきっちりしまっていたのだろうけど、時間の経過とともにそこが緩んできていたらしい。確かに見てみると、外れはしていないけど接続部分がぐらぐらしております。
だからナビのデータがとんでしまったのか。
だから、ドアをバタンと閉めたとき、振動で電源が入ったのか。

車をいじるくせに、バッテリーの接続をチェックできていない自分にがっくり。
そして、ほっとする。

しばらく車の様子をみることになった。おそらくこれでいけるであろう。

by poo2323 | 2014-11-02 21:52 | スイフトスポーツ | Comments(0)

マイケル・ブーブレ

a0079019_210052.jpg
今日嫁チンと難波の北堀江にいった。
なかなかオシャレなショップが多いなあ。そして、オシャレな若者の多いこと。
その北堀江で嫁チンが着物の小物を買っている間に、中古のCDを購入。
前から聞きたかったマイケル・ブーブレ。スタンダードも歌える歌手。
自分にとっては、ハリー・コニック・ジュニア以来である。

ただねこの人のヒットソングはほとんど知りましぇん。
ホンダの宣伝やおは朝で聞くぐらいかな。
あと、ユーチューブでの歌唱を聴いてうまいなあと思っていた。

ということで、なぜこのCDを選んだのかというと
後半に有名どころのスタンダードが入っていたから。

10のアイブ・ガット・ザ・ワールド・オン・ア・ストリング
12のザッツ・ライフ
13のドリーム
そして、14のジーズ・フーリッシュ・シングズ

10、12、14はフランク・シナトラのおはこ。
13はクルーニーシスターズ版を聴いた。
特に14はシナトラよりナット・キング・コール版が好み。

10はやっぱりシナトラ版のほうがいいなあ。
14はキングコールの方がロマンチック。
ちなみに、このCDでは邦題を「愚かなり、わが恋」としてあったが「思い出のたね」という旧来のもっと優れた邦題があります。

自分の好みはやはり、キングコールやシナトラなんだ。50年代に絶頂期を迎えた歌手と名曲たち。

しかし、マイケル・ブーブレという人はすごく声がいい。歌も上手。
正統派としてスタンダードを歌える数少ない歌手だと思う。

改めて聴いてみると、オリジナル曲の方がとってもいい。





iPhoneから送信
by poo2323 | 2014-11-02 21:00 | Comments(0)
a0079019_20545261.jpg
定期的に手入れをすることにしている。
ミンクオイルを擦りこむと、傷も目立たなくなるし革がしなやかになる。
レッドウイングのチャッカブーツもかなり履きやすくなった。




iPhoneから送信
by poo2323 | 2014-11-02 20:54 | Comments(0)

シャインマスカット頂戴

a0079019_20532877.jpg
お腹壊すからダメ



iPhoneから送信
by poo2323 | 2014-11-02 20:53 | Comments(0)
a0079019_20361171.jpg

a0079019_20361224.jpg

a0079019_20361276.jpg

a0079019_20361220.jpg
仕事場や普段履き用に初めてドクターマーチンを購入。
レッドウイングにないチェリーレッドが美しい。
靴サイズは、「・5」が展開されていないので、26.5のところを27にした。
左かかとが少し痛いので、オイルを塗りこんで広げていく。
替えのシューレース付き。
靴底の構造がおもしろい。
ドクターマーチンは、初めからしっくりくるはきやすい靴だ。




iPhoneから送信
by poo2323 | 2014-11-02 20:36 | Comments(0)

コンドル 映画

a0079019_2017098.jpg
1975年ごろ公開だった「コンドル」の原作本をアマゾンで購入。
うれしいことに75年当時の帯がついていた。
当時の印刷物ってこんな感じ。なつかしい。
今まで本の帯なんて邪魔なだけと思っていたけど、ありがたみはこんなところに出るんだ。

映画のもともとのタイトルは「コンドルの三日間」
そして、原作のタイトルは「コンドルの六日間」
映画の尺の問題で三日間切り上げられたのね。
やっぱりこのころのレッドフォードはかっこいい。
映画では表現できていなかった細部の設定が読み取れておもしろい。

マックス・フォン・シドーが演じていた殺し屋のキャラクターは三谷幸喜監督の「ザ・マジック・アワー」に登場する殺し屋とそっくり。いろんな人が書いているけどね。



iPhoneから送信
by poo2323 | 2014-11-02 20:17 | 映画 | Comments(0)