趣味のあれこれ語ります。


by poo2323
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2008年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

GT1000

今週末まで夏休みが続くのだが、
生憎の天気模様。

夕方になって大阪南港近辺に走りに行く。

港には帆船「あこがれ」が停泊していた。
手元にカメラやスケッチブックがなくて後悔する。

GT1000について

昨日はクラッチのあまりの重さに閉口したのだが、
本日はあまり気にならなくなっていた。
乗り続けることにより慣れていくと思われる。

半クラッチを多用するバイクではない。
まあ、渋滞が続くとしんどいだろうなあ。

3000回転以下はギクシャクしがちである。
しかし、それ以上の回転を維持するようクラッチをきれば問題ない。
1速でぐいぐいひっぱって乗る感じである。
by poo2323 | 2008-08-28 20:51 | Comments(0)

DUCATI GT1000

a0079019_14351524.jpg


スポーツスター1200からの乗換え。

おんなじ2気筒でもこんなに違うのかって感じ。

国産の大型の経験はないので、その点は除外するとしても、

すごーくスムーズに加速する。

コーナーリングも非常にやりやすい。


前のスポスタにはとうてい望めなかった性能だ。
a0079019_1437187.jpg

GT1000は非常に乗りやすい。スイスイである。
低回転のトルクがないといわれているが、
昔の2ストバイクとわけが違う。
全く問題なし。


シート高820に問題を感じていたが、172センチの身長でも慣れれば問題なし。
車重も180キロ代なので、余裕である。
すぐにシート高を変える必要はないと思う。
a0079019_14383222.jpg


今回はカスタムする気はまったくないのだが(現在)
うわさどおりクラッチはムチャクチャ重い。手がしびれる。途中、苦しくなってクラッチワークに支障をきたし、ギクシャクさせてしまう。
剣道現役時代だったなら何の問題もなかったろうが、
衰えきった左手では苦しいの限り。
腕を鍛えるのがはやいか、クラッチを換えるのがはやいか。

まずは鍛えることにする。

a0079019_14392593.jpg

クラシックなデザインが良い。

a0079019_14404110.jpg

ブレンボは初めて。かっちょいい。

ハーレーにも独特の魅力があったが、、
DUCATIもなかなかすごいバイクだ。
by poo2323 | 2008-08-27 14:49 | Comments(0)
 今週末にGT1000が引き渡される予定だったが、
今晩バイク屋さんより連絡が入る。
火曜日には引き渡せるとのこと。

 思いのほか早いスポスタとの別れ。
結構寂しい。

 明日にはハーレーの写真を撮って
記録に残しておきたいと思う。
by poo2323 | 2008-08-24 19:52 | ハーレー | Comments(0)
先週末、息子POOをハーレーの後ろに乗っけて、
DUCATI GT1000を見に行く。というか、契約をしに行ったのだ。
POOは一年生のくせにしっかりしている。
「ハーレーはまだ2年しか乗ってないでしょ」
「もつたいないなあ」
「やっと後に乗れるようになったのに。」


バイク屋の主人に
「しっかりしたお子さんですねえ」
と真顔で言われてしまった。

これにはまいった。

しかし、POOは食わず嫌いなのだ。
GT1000の後に乗っけてみた。
シートは高く幅の広い。
POOの足ではステップまでぎりぎり。
この点でもPOOに不評。

でも、すぐに大きくなるさあ。

もったいないのはわかっていても。
スポスタのかっこよさはわかっていても。
展示されていたGT1000の魅力にはかなわなかった。
写真でみるよりはるかに存在感のあるモデルだ。

スポスタではカスタムを当然のように施したが、
GT1000では吊るしで乗ろうと思う。

ただ、シート高だけは下げたいなあ。
立ちごけしそうである。

バイクが入るのは月末である。
楽しみだなあ。
by poo2323 | 2008-08-17 22:50 | ハーレー | Comments(0)

DUCATI GT1000

DUCATIのディーラーに行く。
全くこのメーカーには興味がなかったのだが、
すっごくかっこよかった。
スポーツクラシック系しかみてません。
あの赤色や黄色はイタリア独特のものである。
形としてはカフェレーサータイプのスポーツ1000Sが良いのだが、
ポジションは相当きつそう。
昔乗っていたCB400SSアーバンカフェに近いものだろう。
当然排気量、雰囲気、質感は全くことなるものであるが。

その中でもGT1000はアップハンドルで乗りやすそう。
クラシックなふりをして、タイヤも太く、シートも高い。
きっと速いぞ。

スポスタ売って、これがほしくなった。
by poo2323 | 2008-08-14 00:16 | ハーレー | Comments(0)