趣味のあれこれ語ります。


by poo2323
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2008年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧

ヘルメット 塗装


a0079019_18521669.jpg
いろんなヘルメットがあるが
気に入ったものはなかなかない。

そこでシルバーのヘルメットを
お手軽カスタムする。

できるだけ簡単に。
パソコンも使わない。スプレーも使わない。

プラスチックの透明プライマーを吹きつけ、
マッキーでイラストを描く。
最後はウレタンのクリアーを吹いて終了。
やっぱり途中で失敗をする。
レタリングの下側を汚してしまう。
よってその部分に適当に模様を入れた。


羽をモチーフにデザインをしたのだが
鳥の羽に関する知識が貧困で
良いものが描けなかった。
資料を集めて
何度も練習をしておくともうちょっと
良いものもできよう。
by poo2323 | 2008-04-27 18:53 | ハーレー | Comments(0)

B-king速すぎ

大東市にあるバイク用品店からの帰り道、B-kingと併走する。
いや、並走というのは表現が間違っている。
ぶち抜かれた。
馬力のけたが全く違うので当然である。
相手はぶち抜こうとアクセル全開にしているのではない。
ちょっと大きく開けているだけだろう。
それほどの加速。

我がバイクも1200ccなのだが
本当に遅いのであった。

B-KINGは変形してもおかしくないSFチックなデザイン。
インパクトがあったのはマフラーの形状。
まるで宇宙戦艦ヤマトに出てきた
防衛艦隊旗艦アンドロメダの拡散波動砲のようである。
こんなのみたことない。
仮面ライダーの新型バイクとして通用しそうだ。

この手のバイクはライダーもばっちりファッションを決めないと
いけませんね。
by poo2323 | 2008-04-26 17:52 | ハーレー | Comments(0)
雨天は走らない主義だったが、
レインコートを購入して走ってみる。

そんなにわずらわしくなく走れるじゃない。
専用のレインコートはなかなかよいものだ。
シールドがぬれるのがいやだけれど。

前に一般の雨具で乗ったのだが、
足元から焦げ臭い匂いが・・・

マフラーにすそが接してしまい、
とろとろとナイロンが溶けていた。

こんなことなら早くから
専用品をかっておけばよかった。

今回の燃費は
リッター12.8キロであった。
by poo2323 | 2008-04-24 21:32 | ハーレー | Comments(0)
スポスタは見てくれが小柄なので、
排気量が400ccぐらいに思われがちである。

vwのディーラーに行ったときも、
応対してくれた社員にスポスタの値段を聞かれた。
値段を伝えると大層驚いていた。
小さなボディなのでもっと安価だと思っていたようだ。
車重も260キロあると聞いて、これまた驚いていた。

今日も隣を走っていたミラの兄ちゃんが
「あっ、ハーレーだ。小さいなあ」と
つぶやいていた。
実はミラの倍ほどのエンジンを積んでるとは
夢にも思っていまい。

一般人のイメージとしては
ハーレーは巨大なツーリングモデルなのだろう。

しかし、スポスタにはそれなりの良さがある。
取り回しのしやすさや、ひょいっと乗れる手軽さは
自分のライフスタイルにマッチしているのだ。
by poo2323 | 2008-04-20 14:51 | ハーレー | Comments(0)

ETCの設置について

今日ディーラーでETCの設置方法について聞いてきた。
つけるとやっぱり便利だそうだ。
ナビもつけるといいだろう。

ただスポスタのハンドル周りはシンプルなほうがかっこいいので
この点が問題だなあ。
by poo2323 | 2008-04-20 14:46 | ハーレー | Comments(0)

DN-01試乗会

IKEYAに行く途中、ポートアイランド市民広場で
ホンダDN-01の試乗会を開催していた。
ちょうど6台ぐらいのDN-01が出発していた。
参加者はハヤブサやドゥカティなどいろんな大型バイクライダーだ。

妻はせっかくだからと乗ることを勧めてくれたのだが、
試乗というのはやったことがなくて、
また、欲しくなったら困っちゃうので、見学だけにした。

第一印象は雑誌の紹介よりはるかにかっこいい。
SFチックな外装だが
おっちゃんもOKのデザインと思う。
シート高も低くアメリカンに載っているような感じかなあ。

デジタルメーター、オプションのナビなど
機能面が充実している。

エンジン音は静か。
バンバン鼓動を表現するバイクではない。

この先スクーター形状ではないオートマバイクが色んなメーカーから開発されるのだろうか。
楽しみである。
by poo2323 | 2008-04-19 21:39 | ハーレー | Comments(0)

IKEYA神戸

IKEYAが関西発上陸。
この言葉に引かれて
大阪から神戸に乗り込む。

しかし、IKEYAに行くことを考えたのは
我が家だけではなかったのね。
お昼ぐらいに到着したら、
駐車場付近で
2時間待ちの看板が出る。

とっさに車を近辺の駐車場にいれ
徒歩で入り口へ。

なんとそこには恐ろしい人だかりが。

ここでも2時間待ち。

あほくさくなって、三宮を散策し、ショッピング。
パタゴニア、アフタヌーンティー、ギャップなどに行く。
奥さんが夏物を買う。亭主が言うのもなんだが
なかなか良く似合っていた。

夕方になって再度IKEYAにアタック。

なんと2時間30分待ち。

恐るべしIKEYA。

今度は夏休みぐらいにアタックか?
by poo2323 | 2008-04-19 21:25 | Comments(0)
ハーレーを買った時は
全く燃費なんて考えなかった。
バイクは趣味の世界だからだ。

だから、燃費のことは考えずに
キャブレターやマフラーを交換した。

しかし、昨今ガソリンの高騰が
報道されていたので
燃費も考えざるを得ない。

ということで今回まともに燃費を計算してみた。
107キロ走って、満タン給油をする。
6.90リットル、952円なり。

リッター15.5キロという計算。

まあまあの燃費で逆に驚いた。
by poo2323 | 2008-04-19 21:16 | ハーレー | Comments(0)
キング・コールのライブ盤は少なくて、サンズホテルで録音されたものしかCDはしらない。
サンズホテルは50から60年代のエンターティナーが公演した一流の会場だった。
そういえばシナトラのライブ盤にもサンズホテルのものがあり、こちらもご機嫌な内容であった。
近年ニュースでホテルの解体が流されていた。
キング・コールが生きていたら、さぞ残念だったろう。
by poo2323 | 2008-04-18 17:34 | 音楽 | Comments(0)
ナット・キング・コールを始めて知ったのは
トヨタカリーナEDのコマーシャルでBGMになっていた
「スターダスト」だ。
なんてロマンチックな曲なのだろう。
「スターダスト」はジャズではなくポピュラーの分類に入るのだが
その当時はジャズとしてひとくくりにとらえていたと思う。

キング・コールは亡くなるまで多くのアルバムを出していて
片っ端から聞いてきた。
有名どころの曲も良いが
「フォー・センチメンタル・リーズン」や「キャンディー」などがお気に入りだった。
40代で亡くなったことが悔やまれる。
by poo2323 | 2008-04-17 23:45 | 音楽 | Comments(0)