趣味のあれこれ語ります。


by poo2323
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2007年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ハーレーフリークの人

今日ヘルメットを見ていたら、
ハーレーを思いっきり改造している兄ちゃんに出会った。
完全なるチョッパーで、メタリックのレッドを基調に金色のピンストが施された車体である。
ナンバーもサイドに移設されている。
よく分からんがいたるところのパーツが交換されていた。

こんなのにでくわすと、マイスポスタなんて超ノーマルに見える。

ああご飯だ、後で記す。

食べ終えたので記す。
まあ、その兄ちゃんときたら、雑誌から抜け出してきたような服装である。
ひげ面にサングラス、金のブコヘル。
それにハーレーカラーの革ジャンである。
アイドリング中にタバコを一服。
このあたりの所作も雑誌からぬけだしたようだ。
アクセルをあおるとエンスト。
昔のエンジンを手懐けるのは手間がかかる。
しぶーい感じ。まあ、私より年は若そうであるが。
こんな人がブログを書けば、
「おいらが」とか「お天道様」とかこんな語句を使うのだろうか。
ちょっと興味があった。

趣味は人それぞれでいいのだが、
でもちょっとハーレーという型にはまりすぎとちゃうかと思った。
by poo2323 | 2007-04-30 19:50 | Comments(0)

フットペッグの交換

2りんかんでショートペグを購入し、交換した。
裏側に止めてあるピンを外すのに手間取った。
工具がないので、マイナスドライバー等を使い、やっとこさ外せた。
自分でいじることが少ないので、かんたんな作業もあれこれ考えながらやっている。
これが楽しみになるんだねえ。
要領をつかめば後はスムーズに作業できる。
a0079019_16325920.jpg

中央にあるのがピン。
a0079019_16335220.jpg

純正との比較
a0079019_16344359.jpg

取り付け完了
純正が長すぎたので、見た目がすっきりした。
そんなにバンクさせる走り方はないが、安心感が増した。
by poo2323 | 2007-04-30 16:36 | ハーレー | Comments(0)
久々に大量に文章を残そうと思ったのに消えてしまった。残念。かいつまんで記録を残す。

 今日は高野山にプチツーリングに出かけた。グループもいたが、自分のように単独のライダーも結構いるものだ。高野山はゴールが近づくにつれ混みだした。走っていて面白くなくなったので、早めに下山した。スポスタで感じたことを記す。前に乗っていたCB400SSのほうがセパハン・バックステップだったのでひらひらとカーブをこなせたのは確か。
 スポはステップが長くて路面に引っかかりそうだが、パワーもあってぐいぐいいける。それなりに楽しい。ポジションも楽で長時間のライディングも気にならない。セパハンだとこういうわけにいかない。
 登りはそんなに問題はないが、やはり下りに気をつかった。車体の重さが顕著にあらわれるのだ。スポーティーに走るなら車体は軽いにこしたことはない。ダブルディスクブレーキがほしい。もともと1200Lはシングルディスクである。

by poo2323 | 2007-04-29 23:44 | Comments(0)

カスタムについて

ヤフオクで落札した883Lのシングルシートはポジションが合わない。仕方なく1200Lのシートに戻した。非常に楽チン。Rのシートを取り付けるならば、ハンドル交換が必要になる。しばらくはこれでいくことにした。
グリップとステップ、ウインカーなどこまごましたものはノーマルのままである。
このあたりを整えるともっとスポーティーな雰囲気になるんだろうなあ。
走りは絶好調で、事故に十分気をつけたい。
by poo2323 | 2007-04-28 16:09 | Comments(0)

カスタムについて

ヤフオクで落札した883Lのシングルシートはポジションが合わない。仕方なく1200Lのシートに戻した。非常に楽チン。Rのシートを取り付けるならば、ハンドル交換が必要になる。しばらくはこれでいくことにした。
タンクのカスタムはイメージチェンジに貢献する!
グリップとステップ、ウインカーなどこまごましたものはノーマルのままである。
このあたりを整えるともっとスポーティーな雰囲気になるんだろうなあ。
走りは絶好調で、事故に十分気をつけたい。
by poo2323 | 2007-04-28 16:09 | ハーレー | Comments(0)

さみしい話

大学時代に家庭教師で教えた子が昨年亡くなっていた。
15年ぶりに連絡をとったらこんな結末になっていた。ショックが大きい。
by poo2323 | 2007-04-28 16:03 | Comments(0)

こんな感じ

a0079019_1855442.jpg

全体ではこんな感じになった。

今日、通勤に使ったが、ひらひらと乗れるようになった。
当初は雑誌の紹介の通り、どっしりとのした乗り心地だったのだが。
求めていた車体になってきた。

しかし、ここで新たな問題発生。

タンクとシートを交換したので、ハンドルが近くなってしまった。
もともとLのハンドルは手前に設定されているので、そのしわ寄せが出てきた。
ひじが曲がりすぎて、乗りにくーい。
おしり半分後ろっていう感じ。

ひとついじると、すべてに影響するのねえ。
by poo2323 | 2007-04-24 19:04 | Comments(0)
スポタンが完成したので早速取り付けてもらう。
前後のフェンダーは純正のままなので、
デザインに関連性を持たせるためタンクにはフェンダーのストライプを取り入れてある。
ハーレーのロゴは左右で色を切り替えてみた。
もっと遊びを入れればよかったのかも知れないが、
純正にはないオリジナルのタンクになった。
今のタンクのほうがアップタイプのマフラーにはまっていると思う。
a0079019_1814996.jpg

a0079019_182711.jpg

a0079019_1853494.jpg

ロングタンク用のシートなので隙間が開いている。
この後シングルシートに交換を行った。
こうして見れば、ステップは長すぎるなあ。


交換したパーツをまとめると、

オーバーレーシングのチタンマフラー
ミクニのキャブ
S&Sのエアクリーナー
オリジナルタンク
883Lのシングルシート
883Rのリアサスペンション

以上である。

マフラー交換が性能的にも体感的にも一番変化の出たパーツだった。
キャブの交換もよかったと思う。レスポンスがよくなり、乗りやすくなった。
低かったリアサスも全長を標準に戻すだけで、コーナーリングが非常に楽になった。
形はスポーツ路線に変更したが、低速を楽しめる車体である。

ロングタンクでもショートサスでもなくなったので、Lの面影はなくなってしまった。
by poo2323 | 2007-04-22 18:10 | ハーレー | Comments(0)
 1200Lは車高が低いため、思いのほかコーナーリングがしにくい。
そこで、ヤフオクで新古品の883Rのリアサスを手に入れる。ちなみに値段は5000円程度である。
 ジャッキを持っていないのでディーラーで交換してもらった。
コーナーリングがとてもしやすくなり、運転は快適である。
反面、足つきは以前に比べて悪くなる。といってもまだまた゜車高は低い状態である。
満足でアール。
 次はシートの交換をする予定。
by poo2323 | 2007-04-05 14:51 | Comments(0)

その後のカスタム

現在の1200L。
スポーツタイプのマフラーを付けたため
車体に違和感がある。
思い切って通常のスポタンに変更することになった。
ショップに中古のタンクがあったので、カスタムペイントを依頼した。
 
a0079019_23374919.jpg
ヤフオクでは883Rのショックを落札した。
数日後にはシングルシートも購入予定。
かなりスポーツイメージに変化すると思う。
1200Lのパーツは保存しておく。
by poo2323 | 2007-04-01 23:38 | Comments(0)