趣味のあれこれ語ります。


by poo2323

<   2006年 07月 ( 25 )   > この月の画像一覧

モーターステージに行く

職場からの帰り道、モーターステージに行った。フォルクスの裏である。
マフラーが整然と並べられている。
ブラスマフラーというぐらいで、管楽器の管みたいだった。
ちょうど食事の時間だったので、店員さんは2階にいた。
一瞬交換したい気分になる。
しかし、ハーレー本来のエンジン音はほしいが、音量が大きくなるのは困る。
バイクナビにも興味あるし。
今しばらくは様子をみよう。

馬力を上げることはあまり考えていない。
速くしたいのなら、初めから国産バイクを買っていた。

モーターステージの雰囲気はとてもよかった。
by poo2323 | 2006-07-26 14:29 | ハーレー | Comments(0)

はじめてのパリ

初めてのパリ旅行は15年ほど昔になる。
水が合わなくて、胃腸をこわした。
食べることはできないが、水分をとらないと脱水症状になる。
凱旋門の近所のマクドナルドに入った。ここならメニューは万国共通だし、当たりはずれがないと思ったのだ。
ただ、オレンジジュースを買うだけである。簡単なはずだ。


オレンジジュースを頼んだら、高校生ぐらいのバイトの姉ちゃんがあれこれとフランス語で聞いてくる。こっちの英語もたいしたことないが、お姉ちゃんは全く英語がだめみたい。
面倒くさくて相手のフランス語に適当な返事をしていたら。






オレンジジュースがハンバーガーのセットに化けてでてきた。




あいた口がふさがらない。
セットメニューの案内も万国共通だったのだ。




となりにならんでいたフランス人に「セットメニューっていうものがあるんだよ。おつりはいくらだよ。」とか親切に言われる始末。
「日本にもマクドナルドはあるんだよー。」と凱旋門の上から叫びたかった。そのときはしんどくてそんな気分じゃなかったが。

そういうことがあって以来海外では納得いくまでコミュニケーションをとるようにこころがける艦長である。
by poo2323 | 2006-07-25 16:55 | Comments(0)

海外旅行とPSP

 フランス(パリ)・スイス旅行が近づき、にわかに慌てだした。
全く用意が進んでいないからだ。
私は今日パスポートを受け取りに行ったぐらいだ。
パリのどこで夕食をとるのか問題である。
パリには回転寿司はなかろう。フォルクス、デニーズはなかろう。コンビニや自動販売機もない。うちの5歳児には何を食べさせればいいのだろうか。
一日三個クロワッサンを与えておこうか。

 パリには2回訪れたことがあるが、フランス語は全くわからない。
 キキはパリは初めてなので、楽しみにしている反面言葉の壁を気にしているようだ。
そこでPSPのソフトにトークマンとという翻訳ソフトがあったので本体ごと購入することになった。
 DSの英語漬けもすごいと思ったが、トークマンも現地で十分使えそうだ。技術の進歩はすごい。おそらく十年後ぐらいには同時通訳の機械ができるのではなかろうか。

 しかーし、ゲームはほとんどしないだろうな。
by poo2323 | 2006-07-23 21:17 | 子育て | Comments(0)

サングラス

ヘルメットの購入は後にして、サングラスを買うことにした。
しばらくしていなかったコンタクトをはめる。
最近の洗浄保存液は便利だなあ。
黒のジェットヘルにスミスアンドウエッソンのサングラスを組み合わせると
いきなりいかつくなった。
おそらく多くの人は避けていくだろう。
by poo2323 | 2006-07-22 18:59 | ハーレー | Comments(0)
スポーツスターにぴったりのヘルメットを探している。
今は主にアライのジェットヘルを使っている。 

雑誌をみていると、ダックテールみたいな半ヘルをかぶっている人もいるが、自分にはいまいち似合わない。安全性でも問題ありそうだし。スポットかぶれてかっこいい半ヘルは、クッション材があんまり入ってなさそうだ。

ひさびさにフルフェイスもほしいけど、ハーレーに合うのはどんなのかわからない。
シンプソンのフルフェイスはいかつくてかっこいいけど、高額すぎる。
by poo2323 | 2006-07-21 22:52 | ハーレー | Comments(0)

ま、まずい

 XL1200Lスポーツスター。
吊るしで乗る宣言をしていたのに、カスタム熱がふつふつと沸いてきたらしい。結局毎度のことだ。

 ま、まずい。ハーレーは車検代など維持費が馬鹿にならないはず。
マフラー交換などしようものならえらいことになる。当然吸排気系もセットで交換になるからだ。
マフラーを交換してしまうと爆音になり近所で乗りづらくなってしまうし。

 音量を調節できるものがOVERレーシングから出ているが、ああいうアップマフラーは今のバイクにあってないし、値段が12万もするので手が出そうにない。(とか言いながら手が出てしまうこともある自分が怖い)

 もう一つ困ったことは、職場の近所にトランプサイクルやモーターステージというハーレーでは有名なカスタム屋があることだ。
そんなところに立ち寄ったらそれこそ最期である。
by poo2323 | 2006-07-19 17:48 | ハーレー | Comments(0)

POOのおもちゃ箱の影響

POOのおもちゃ箱の影響で、昨日の訪問者数が激増していた。
びっくりくりくりである。ベタね。
by poo2323 | 2006-07-19 08:05 | Comments(0)
今日家族で観にいった。
POOが二回もシッコに行った。
シッコマンである。

ところで、映画は、まあまあであった。
続くになっているのでびっくりした。
まるで、「スターウォーズ帝国の逆襲」である。
なにやら消化不良。
一作目が絶好調だったので、やや期待を裏切られた感じ。
ジャック・スパロウは相変わらず魅力的だが、一作目でキャラクターとしての味わいが出尽くしたのかも知れない。
by poo2323 | 2006-07-17 19:33 | 映画 | Comments(0)
昨日トイザラスでスターウォーズのコーナーを見ていたら、ダースベイダーがチョッパーにカスタムされたバイクに乗っていた。当然宇宙的・未来的なデザインなのだが、どう考えても変。本編で出ていたバイクに車輪はまったくなかったのに、しっかり2個ついている。
片手にはライトセーバーをふりかざしている。こんなやつが対向車線から走ってきたら腰をぬかすだろう。

完全に子ども向けのおもちゃである。スターウォーズは本編終了後、テレビアニメ版などを中心にさまざまなおもちゃを展開している。日本のメーカーが出している車がロボットに変形するなんとかコンボイ(トランスアーマー?)みたいなものも売り出している。昔からのファンにしてみれば、もうむちゃくちゃである。もっと映画のイメージを大切にしてほしい。
ジョージ・ルーカスは超大金持ちなんだろうなあ。

映画版の人形にしても同じような物がちょっとずつ手直しして発売されるのだが、すべて集めている鬼のようなマニアがいるのだろうか。旧三部作に関するものでも多種多様で新製品が途切れることはないようだ。買い続ける資金がすごいことになると思う。飾っておく場所、というか倉庫はどんなのだろう。

私としては旧三部作が一番印象に残っている。
メイ・ザ・フォース・ビー・ウイズ・ユー
by poo2323 | 2006-07-17 07:35 | Comments(0)
今のバイクになってから、高速に乗ったことがなかった。
POOを幼稚園が主催するお遊び会に送った後、阪神高速湾岸線に乗る。
普段は車でETCを使うので、バイクで料金を払うのは結構面倒である。

ひじょーに快調である。高速がこんなにキモチいいとは思わなかった。
前のCB400SSアーバンカフェは車重が軽く前傾姿勢がきつかったため、高速では不安定で短時間でも乗るのが苦しかった。
XL1200Lは安定感があり、どこまでも乗っていける感じだ。
天保山大橋から見下ろす海が新鮮に映った。

目的なく高速を走るだけだったが、気持ちよかった。

帰り道、ハーレーのディ-ラーでサドルバッグを買う。
雑誌で紹介されているデグナー製だ。たまたまあったので購入してしまった。
a0079019_1874333.jpg


お店には様々な人物がやってくるので、人間観察をしていると面白い。
カスタム好きのマッチョなおじちゃん。ジムで鍛えた体にタンクトップを身につけている。いかにもハーレー乗りっていう雰囲気の人。
全くフツーの中年夫婦。奥さんもハーレーの世界にはまっているらしい。
やや太めの883ライダー。オレンジのバイクに服装を合わしていていい感じだった。

今度ショップのツーリングがあるので時間があれば参加してみようかな。
by poo2323 | 2006-07-15 16:58 | ハーレー | Comments(0)