趣味のあれこれ語ります。


by poo2323
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:CBR600RR( 8 )

CBR600RR

a0079019_16555466.jpg

つくづく思うのは、バイクの性能ではありません。
ライダーの腕の良し悪しで、バイクの速さが決まります。
ああ、これは直線の話ではあません。
コーナーリングの話です。

私の前をB-KINGが走っていましたが、
いたってゆっくりペース。
隼のエンジンだから、ものごっついパワーとトルクだろうが、
なかなかあつかいきれないだろうなあ。自分では。

CBRはやっぱりコーナーリングマシンです。
あのぐらいの速さなら余裕で走ります。

道を譲ってもらったと思ったら
後ろからR1が接近。
自分とは明らかにペーズが違います。
後を追いかけようと思ったけど、
コーナーで後輪がすべりかける。
これは無理だと諦めた。

ちょっとずつ速くなってきたと思うけど
SSの性能を三分の一ぐらいしか使えていない私でした。

観心寺にて

iPhoneから送信
by poo2323 | 2010-11-06 16:55 | CBR600RR | Comments(0)
a0079019_23445366.jpg



前傾姿勢はきつくない。173cmで足つきは十分。
46歳でも乗れます。

78馬力と海外仕様からみれば見劣りするが、78馬力でも全く
使いき
れません!

ただ、カラーリングを変更してみたいなあ。



iPhoneから送信
by poo2323 | 2010-11-04 23:44 | CBR600RR | Comments(0)

不覚

a0079019_1224276.jpg

不覚にもたちごける。
生涯3度目。
右側のカウルとグリップエンドに傷がつく。
たいした傷ではないが、カウルとエンドを交換する。
費用は2万7000円程度。
外車に比べると良心的価格といえそう?!
by poo2323 | 2010-05-29 12:02 | CBR600RR | Comments(0)
 ポジションのつらさはあるが、その他は快適だ。
一日のツーリングなら十分耐えられる。
カウルがあるので高速は快適。
峠も当然快適。どんどん曲がっていく。
渋滞に巻き込まれると水温は100度を超えるが
コレも耐えられないわけではない。

 ネイキッド時代に比べると明らかに移動範囲が広くなった。
ETC効果も大。

昨日の阪神高速。
前方にハーレーの集団を発見し、近くまで寄ってみる。

ハーレーではなかった。
暴走族!?
まずいのでチューンと追い抜かす。

国内版のCBR600RR。
十分速い。
逆車はもっとすごいんだろうなあ。
by poo2323 | 2010-05-02 05:39 | CBR600RR | Comments(0)
a0079019_204507.jpg


純正のウエアは買わないはずなのに。
ハーレーのウエアが結構たまっていているのに。
買ってしまったホンダのウエア。
バイクに合っているし、機能も充実しているのでまあいいか。


iPhoneから送信
by poo2323 | 2010-05-01 20:45 | CBR600RR | Comments(0)

道の駅能勢→質志鍾乳洞

a0079019_20312844.jpg


ボルティーに乗るおじさんと少しの会話。篠山は混んでいたとか、CBR
の赤が鮮やかだとか。一期一会である。

iPhoneから送信
by poo2323 | 2010-05-01 20:31 | CBR600RR | Comments(0)

鶴見緑地の植物園にて

a0079019_17122168.jpg


鮮やかだ!しかし、長時間いるのはしんどい。

iPhoneから送信
by poo2323 | 2010-04-24 17:12 | CBR600RR | Comments(0)
a0079019_16253259.jpg

なんと45歳にしてこんなバイクに乗り換え。
本当ははブラックとかが良かったが
新古車ではこの色しかなかったので
コレに決定。
ホンダドリーム豊中で購入。

インプレ

45歳でも乗れる。
172センチで足つきはほぼかかとまで。
とても車体は軽く、取り回しは楽々。

敷居の低いSSと言われるが、
セパハンはセパハンだ。
でも十分慣れる範囲である。
ドロップハンドルの自転車や以前乗っていたCB400SSのカフェに比べれば
かなりラクと言える。

エンジンはひゅんひゅん回る。
低回転も自分としては十分である。
加速も満足できる。
久しぶりの4気筒だが、気持ちいい。
マフラー音はあまりしないが
45歳にはこれぐらいがよい。

はっきり言って、乗車姿勢以外はGT1000より扱いやすい。
SSなのでよーく曲がる。

ETCもつけたので、高速の入り口がラクチンになった。

ハンドル位置を少し上げるともっと乗りやすくなるだろうな。
by poo2323 | 2010-04-24 16:25 | CBR600RR | Comments(0)